恋愛で彼氏に依存しすぎてボロボロに

幼い頃から親からあまり構ってもらった記憶がなく、ずっと1人で生きて行くものだと思っていました。ですが、そんな私にも19歳のときに初めての彼氏ができたんです。

初めての彼氏ということもあり、どういう風に相手に接すれば良いかわからず相手の望むとおりの受け答えや行動をし、常に相手主体の生活を送り……。気づいた時には精神的に依存してしまっていました。
相手が不機嫌になると不安になり、メールや電話がないと不安になり。典型的な恋愛依存症です。
このままではいけないと思って少しずつ彼氏主体でなく自分主体の生活を送るように心がけた結果、数ヶ月かけて彼氏依存を克服しました。

その相手は自分の思い通りになる彼女が欲しかったみたいなので別れてしまいましたが……良い経験になりました。
両親から構ってもらえなかった人は依存体質になりやすいというのをどこかで見て「嘘だ」と思っていましたが……私には当てはまったようです。
ほろ苦い思い出です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です